Archive

2021年度 業績

2021年度

国際雑誌

  • Sato T, Terada C, Ide S Tatehara S, Satomura K:   A case of lipoma of the parotid gland: Distinguishing the tumor from the fatty parotid gland by the injection of indigo carmine into Stensen’s duct for appropriate enucleation.  Journal of Oral and Maxillofacial Surgery, Medicine, and Pathology accept

国際学会

  • Fujiwara H, Horiuchi T, Ogawa M, Otake T, Tatehara S, Terada-Ito C, Takebe Y, Takii Hiroshi, Ozawa A, Satomura K, Hamada Y:   Community healthcare network of Tsurumi University Dental Hospital for the promotion of perioperative oral management.  The 1st Annual Meeting of the International Society of Oral Care and The 18th Annual Meeting of the Japanese Society of Oral Care Joint Congress (2021. 4.17-18, Tokyo Japan)

国内学会

  • 戸田(徳山)麗子, 寺田 知加, 堤 千明, 井出 信次, 佐藤 杏奈, 里村 一人:   新規モバイル型qPCR装置のuser-friendlinessに関する検討―SARS-CoV-2検出への応用の可能性―  第75回日本口腔科学会学術集会 (2021.5.12-14, 千里阪急ホテル 大阪府豊中市・Web開催)
  • 井出 信次, 戸田(徳山)麗子, 梅木 泰親, 田所 晋, 竹部 祐生亮, 寺田 知加, 舘原 誠晃, 里村 一人:  ナノ化ウマ胎盤抽出物における口腔粘膜治癒促進効果の可能性  第75回日本口腔科学会学術集会 (2021.5.12-14, 千里阪急ホテル 大阪府豊中市・Web開催)
  • 藤元 太郎, 舘原 誠晃, 佐藤 徹, 伊藤 由美, 徐 栄, 大谷 淳 里村 一人:  5-アミノレブリン酸を用いた光線力学的診断を利用した初期口腔がん・上皮異形成病変の自動診断法の可能性  第75回日本口腔科学会学術集会 (2021.5.12-14, 千里阪急ホテル 大阪府豊中市・Web開催)

ページトップへ戻る